国立大学法人 名古屋大学 法科大学院
HOME > 入試情報 > 募集要項

2022年度名古屋大学法科大学院
学生募集要項(法学研究科実務法曹養成専攻)

 
 2022年度入学者選抜では、従来の一般選抜に加えて、特別選抜として、社会人・他学部出身者選抜と、5年一貫型教育選抜の2つを、新たに実施します。なお、従来から実施してきた一般選抜とあわせて、募集人員総数が50名である点は、変更ありません。
 
 特別選抜(社会人・他学部出身者選抜)では、社会人経験のある方や、法学部・法学科以外の学部出身の方を対象にして、法学未修者コース(3年コース)の入学者を、書類審査と口述試験によって選抜します。口述試験を2021年9月23日(木・祝)に実施し、募集人員は5名程度です。詳しくは募集要項の特別選抜(社会人・他学部出身者選抜)をご覧ください。
 
 特別選抜(5年一貫型教育選抜)では、名古屋大学法科大学院と法曹養成連携協定を結んでいる法学部の法曹コースを3年生で早期卒業する見込みの学生を対象にして、法学既修者コース(2年コース)の入学者を、成績審査、書類審査および口述試験によって選抜します。口述試験を2021年9月22日(水)に実施し、募集人員は10名です。詳しくは募集要項の特別選抜(5年一貫型教育選抜)をご覧ください。
 

募集要項:

 2020年度入試(2019年度実施)から、紙媒体(冊子)の募集要項は発行しておりません。
募集要項及び出願書類は、本ウェブサイトからダウンロードしてください。
出願書類を印刷する際は、全て片面印刷にしてください。
 
 なお、出願書類のうち、以下の志願理由書、自己評価一覧、自己評価書、成績概要申告書については、ダウンロードした書式(各選抜で共通です)をもとにワープロソフトを用いて作成し、そのプリントアウトを提出しても構いません。

ダウンロード

募集要項

2022年度 特別選抜(社会人・他学部出身者選抜)
2022年度 特別選抜(5年一貫型教育選抜)
※2022年度一般選抜の募集要項は、2021年7月下旬(予定)に掲載します。

志願理由書

Word版 PDF版

自己評価一覧

Word版 PDF版

自己評価書

Word版 PDF版

成績概要申告書

Word版 PDF版