1. Home >
  2. 新着・イベント情報 >
  3. Fintech Law in Asia 2016

新着・イベント情報

International Workshop "Fintech Law in Asia 2016"


当プログラムに在籍する博士後期2年のChen Hung-Yiさんがワークショップ「The 2016 Fintech Law in Asia Conference」を主宰し、博士前期2年のPawee Jenweeranonさんも発表します。以下は学生による告知です。



研究者とアジア太平洋地域のインターネットファイナンス(Fintech)プラットフォームとの結びつきを強めることを目的として、The 2016 Fintech Law in Asia Conferenceを2016年4月27日から29日にかけて名古屋大学で開催します。


公式ウェブサイト : http://www.fintechlawasia.com/(外部サイト)
プレスリリース: Click here
会場 : 名古屋大学東山キャンパス
開催日 : 2016年4月27―29日
お問い合わせ : fintechlawasia@gmail.com

このワークショップの主要スピーカーとしてCambridge Centre for Alternative Financeのエグゼクティブ・ディレクターであるRobert Wardrop博士を招聘します。 講演では、中国およびアジア太平洋地区の400以上のFintechプラットフォームのデータによる"the 2015 Asia-Pacific Alternative Finance Benchmarking Survey"の最新成果が共有されます。

調査に協力したアジア太平洋地域のプラットフォーム関係者が実務者として招待され、ラウンドテーブル・ディスカッションにおいてアジアのインターネット・ファイナンスに関するアイデアや意見の交換を行います。また、日本クラウドファンディング協会、Korea Fintech Forumおよび日本、韓国、台湾、シンガポール、タイのプラットフォーム関係者も招待されます。

さらに、主要スピーカーとしてLee Xin博士を招聘します。Lee博士は中国の社会科学に最も影響の強い公的研究機関である中国社会科学院に所属しています。博士はFintech産業の研究に精通し、講演では中国のP2Pレンディングの最新研究が紹介されます。

法学研究者と実務家が一堂に会して共働できる環境を作り、Fintech法に関する経験の共有と問題点の議論をする今回のワークショップは、アジアのFintech法の発展のために価値ある機会になると考えています。

この催しに参加ご希望の方は、登録をお願いいたします。以下のサイトへお進みください。
http://www.fintechlawasia.com/#register

上へ戻る