3-名大マーク5-S.png 国立大学法人 名古屋大学 法科大学院

中野 妙子
なかの たえこ

nophoto.jpg

  • 役職 
    • 名古屋大学大学院法学研究科 教授
  • 専門分野 
    • 社会保障法
  • 研究テーマ
    • スウェーデン社会保障法、疾病保険、社会福祉
  • 所属学会
    • 日本社会保障法学会、国際労働法・社会保障法学会

略歴・資格

1999年 東京大学法学部卒(法学士)
同  年 東京大学大学院法学政治学研究科助手
2002年 東京大学大学院法学政治学研究科専任講師
2003年 名古屋大学大学院法学研究科助教授
2015年より現職

主要業績

『疾病時所得保障制度の理念と構造』(有斐閣・2004年)
『社会保障法Cases and Materials』(共著)(有斐閣・2005年)
「スウェーデンにおける福祉サービス利用関係の法的検討」岩村正彦編『福祉サービス契約の法的研究』(信山社・2007年)

社会的活動

教員からのメッセージ

 社会保障法は、多くの法分野と交錯する応用科目です。 今日においては、社会保障を巡る市民と行政またはサービス提供者との間の、法的紛争の解決の重要性が増しています。また、社会の変化に合わせて、社会保障制度の変革も求められています。 講義では、参加者の活発な議論を通して、適切な紛争解決・制度立案を考えていきたいと思います。

リンク

研究活動等の詳細(名古屋大学「教員プロフィール」のページ)