HOME | 名古屋大学大学院法学研究科 公開講座

名古屋大学大学院法学研究科 2018公開講座

「犯罪被害者支援の現状と課題」
 

日 時

9月29日(土) 10:00-15:30

9月30日(日) 10:00-15:10

場 所

名古屋大学 アジア法交流館 2F アジアコミュニティーフォーラム

 

受講登録をされ、2日間の全日程を受講された方には、講座修了後に修了証をお渡しします。

 

<申込み期間> 

  2018年8月20日(月)~9月21日(金)

<受講料>

  無料
 

【講義内容】
1日目 9月29日(土)

10:00-10:10

はじめに

10:10-11:00

犯罪被害者の声(1)[NPO法人犯罪被害当事者ネットワーク緒あしす]

11:10-12:00

犯罪被害者支援制度の過去、現在、未来[名古屋大学大学院法学研究科教授 宮木康博]

12:00-13:00

休憩

13:00-13:50

実務にみる犯罪被害者支援の現状と課題(1)[弁護士 長谷川桂子氏]

14:00-14:50

実務にみる犯罪被害者支援の現状と課題(2)[弁護士 長谷川桂子氏]

15:00-15:30

生涯学習へのいざない[名古屋大学大学院法学研究科]

 

2日目 9月30日(日)

10:00-10:50

犯罪被害者の声(2)[NPO法人犯罪被害当事者ネットワーク緒あしす]

11:00-11:50

犯罪被害者支援をめぐる行政の取組み[名古屋市]

11:50-13:00

休憩

13:00-13:50

警察による被害者支援・護身術[愛知県警察]

14:00-14:50

犯罪被害者の心理と支援[臨床心理士 西脇喜恵子氏]

14:50-15:10

おわりに(修了証の授与)

 
◆緒あしすパネル展 ~ 犯罪被害者支援企画 “ねがい” ~ 同時開催 ◆
 
主催: 名古屋大学大学院法学研究科
共催: NPO法人犯罪被害当事者ネットワーク緒あしす
後援: 愛知県警察、愛知県弁護士会、名古屋市
 
PDFファイルダウンロードはこちら